テントシューズ第ニ幕

リブをつけてもらいました。自分では縫えないので、上手な人にやってもらいました。

ゆるさと床付き感が気になります。その点をふまえて第三弾に取り掛かり始めました。

黄色のリブはあまり締まりがなく、全体的にゆるい感じの履き心地。床付き感が最も気になりました。
左が第二弾 右は第三弾。
爪先にもっと羽毛を感じたかったので、厚みを抑えて爪先が羽毛にめり込む感じ(シューズの中の話)にしました。中材も入れました。第三弾はリブもしっかりしたものにする予定です。

前の記事

テントシューズ試作

次の記事

テントシューズ第三話