羽毛肌掛 ダウンケット

暖かくなってきました。

そろそろ羽毛の掛では暑かなという人も出てくる頃です。

羽毛原料の高騰で羽毛布団が売れていないと言われていますが、羽毛の肌掛けは、生産が間に合わないほど売れているそうです。

使う方が増えているということかと。

こう考えました。熱帯夜が増えて、クーラーをかけて寝る方が風邪を引きやすくなっている。

温度調節がしやすいダウンケットが売れている。

どうでしょう、この仮説。

日本羽毛製造Jumouでは側生地を綿100%のものを準備しています。

洗う、を考えるとポリエステルが入ったものの方が乾きが良いのですが、

使う、を考えるとやっぱり綿かな、と。

肌掛けなので、洗った後すぐに干せばそんなに大失敗はないとおもいます。

洗ってそのまま一晩置いたりすると羽毛が固まって乾いてしまうなどのトラブルはおきますが、それ以外はさほど気にしなくても大丈夫だと思います。

国内洗浄の羽毛をご案内しています。

安いのも作れますが、自信を持っておすすめできないのは売りたくないので。

安いです。柄がいまいちです。

70/30です。

充分といえば充分なのですが、やっぱり良いものを使ってほしいです。

写真のものよりも良いものも置いています。是非お店で見てください。

日本羽毛製造Jumou

埼玉県入間市仏子836-1

西武池袋線仏子駅南口徒歩3分

富士山の看板が目印です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

アニマルシリーズ

次の記事

ツバメハウス