よいものを長く使うために
Jumouの羽毛製品の洗い方

Jumouの羽毛製品のほとんどが、ご自宅でお洗濯することが可能です。(なかには適さないものもございますので、品質表示をご確認ください)

「洗濯可」と言っても、毎日のお洗濯物と同じように洗濯機で洗うと、羽毛や生地にダメージを与えてしまうことがあります。長く心地よくお使いいただくためのポイントをまとめましたのでご覧ください。

ポイント1:やさしく手洗いで

Jumouの羽毛製品は、つけ心地のよい柔らかい生地に、羽毛の抜けにくい加工を施して使用しております。
何度も強く洗ってしまうと、生地が傷んで羽毛が漏れ出す場合があります。
洗剤を溶かした水の中でやさしく押すように手洗いをしていただくことが基本です。

ポイント2:中性洗剤をご使用ください

洗剤は中性洗剤(おしゃれ着洗い用洗剤)をお使いください。
通常の洗濯用洗剤では洗浄力が強すぎ、羽毛の油脂分を取りすぎてしまうのです。
羽毛の繊維のちぎれを軽減させるため、中性洗剤と、
できれば柔軟剤もご使用になることをおすすめいたします。

ポイント3:すぐに干す&やさしく叩く

濡れたまま放置しますと、羽毛の繊維が絡まったまま団子状に固まって乾いてしまうことがあります。こうなるともはや復活させるのは業者でも難しくなってしまいます。すすいだあとはすぐに干しましょう。

半分乾いた状態になったら、全体をまんべんなく叩きます。
羽毛をほぐすことが目的なので、力を入れず、指の腹で軽く叩いてください。
乾ききらないうちに2~3度、乾いてから1度たたくと、ふっくらと仕上がります。
タンブラー乾燥はお避けください。

*     *     *

よい羽毛アイテムも、長く使ううちに汚れが目立つようになったり、なんだかふくらみがなくなってきたと感じたりすることがあります。なかみの羽毛も長い間には汚れを含んで、羽毛どうしが絡まったりつぶれたりしてしまうのです。上手に洗えば肌触りやふくらみ、温かさも復活します。最高の使い心地を長くお楽しみいただくために、どうぞお試しください。