寒がりニャンコのための冬支度
猫用テントとベッドで寝床の寒さ対策

猫のしあわせ座布団:ブラウンの使用感お宅の猫ちゃんは毎日、どんな場所でくつろいでいますか?
「リビングにあるソファーの左端が定位置」「小さめの段ボール箱に入るのが好き」「人間のベッドで熟睡していて、降ろすのがかわいそうなときがある」…などなど

眠るときも、小さく丸まって寝る子、のびのびと大の字になって寝る子などなど、個ニャン差があるニャンコ。それぞれがストレスなく過ごせるよう、飼い主さんたちは快適な居場所作りに心をくだいていることでしょう。

Jumouは「生活にもっと羽毛を」をキーワードに、ふとんや衣類、衣料雑貨の製造・販売をとおして、人々の健康や快適な暮らしに役立つ商品の開発に努めてまいりました。そのなかで、いまや家族の一員であるペットに心地よく過ごしてほしいと願うお客様の声にお応えすべく、猫用の座布団やテントなど、猫のための快適グッズをお届けしています。

羽毛ふとんの感触はニャンコにとっても気持ちいいのか、広げて干しているときにうっかり目を離すと、くつろぎの場になってしまうということはよくあります。

「羽毛は鳥のにおいが…」という方もいらっしゃいますが、Jumouのオリジナル商品に使われている羽毛は「Jumouエシカルダウン」といって、国内で丁寧に洗浄された高品質再生羽毛です。新毛よりにおいが少なく清潔で、人はもちろん、鼻がきくペットにとってもストレスになりにくい素材です。

そのJumouエシカルダウンをたっぷり使った、あったか猫用アイテムをいくつかご紹介いたします。寒がりな猫ちゃんたちの防寒対策の参考になさってください。

①猫のしあわせ座布団

猫のしあわせ座布団:サクラチェック

まず弊社ブランドの一番人気は「猫のしあわせ座布団」!
ほとんどフルシーズン使える猫用クッションです。

猫のしあわせ座布団水をはじく羽毛のネコクッション

猫の顔型、カラフルなチェックのかわいいデザインに加え、撥水性が高く丈夫な生地で作られているのが自慢です。猫の爪が引っ掛かりにくく、粗相や吐瀉物などの汚れもサッと拭き取れる。適度なふかふか加減で、ニャンコうっとりの座布団です。

夏季には肌触りがさわやかな涼感タイプ(麻生地)、冷感タイプ(接触冷感生地)も大好評でした。こちらは、暑がりな猫ちゃんにおすすめします。

涼感!猫のしあわせ座布団

ときどき「猫のしあわせ座布団は嫌いじゃないみたいだけど、前半身しか乗っていない」とか、「うちの子にはちょっと小さいかな」といったご意見も伺いました。

確かにこちらは、標準サイズのニャンコがうずくまったり丸まったりして乗ったときに、ちょうどいい沈み加減でフィットするように設計されています。

なので、特別大柄な子や、伸びて寝るタイプの子には小さすぎると感じられるかもしれませんね。

大柄な猫ちゃん用、のびのびニャンコ用の商品も現在開発中です。どうぞご期待ください。

②羽毛のラウンドベッド

そしてちょっと敏感な子、厚みのあるクッションがお好みで、抱きかかえられるような安心感をお求めの猫ちゃんには「羽毛のラウンドベッド マーク2(にゃん)」がぴったりです。

羽毛のラウンドベッド マーク2(にゃん)

天面に丈夫なデニムを使用したカバーは、猫ちゃんが夢心地でフミフミ、モミモミしても爪による傷がつきにくく、お手入れ時は本体からはずして洗うこともできます。クッション本体も手洗い可能ですが、冬は特に乾かすのに時間がかかります。カバーを外して洗えることで、より手軽に清潔を保つことができる仕様になっています。

側面はニャンコの顔をちりばめた和柄のバリエーションで、和洋折衷のテイストが和室にも洋間にもなじみやすいと喜ばれています。

また、愛猫の写真と名前をプリントしたセミオーダータイプも注目の新商品です。(2021年10月15日発売)きっと、「うちの子だけの特別な場所」になりますね。

③羽毛のキャットテント

ラウンドベッドと同じ和柄をカバーにあしらった「羽毛のキャットテント」は、まさに羽毛ふとんで作ったようなテント! 狭いところ、囲まれた空間が大好きな猫ちゃんの定位置になることでしょう。

羽毛のキャットテント マーク2(にゃん)羽毛の弾力で立ち上がるテント!

羽毛の特性として適度に暖かく蒸れにくいキャットテントは、長時間入っていても熱がこもりにくいのです。そのうえ中身の羽毛だけで自立し硬い芯などを入れていないので、やんちゃなニャンコが飛び乗ったり蹴倒したりしてもケガをする心配がありません。お留守番が多い子の防寒対策にも安心して使っていただけます。

「羽毛のラウンドベッド」と併用できますが、体の大きな子には狭くなりすぎるかもしれません。(弊社のトップモデル、ミケのヒメちゃんは体重約2㎏のスリムガールなので喜んで納まってくれますが…)

クッションと併せてお使いになる場合、「猫のしあわせ座布団」が程よい厚み、大きさです。しかし、もし現在、ニャンコお気に入りのクッションやブランケットなどをお持ちでしたら、それを中に入れて使うことをおすすめします。なじみのにおいや質感のものが、何よりリラックスできるでしょうから。

これからもJumouは羽毛によって、人もペットも快適に暮らすための商品を作っていきたいと考えています。「こんな羽毛製品がほしい」「この商品はもっとこうしたら使いやすい」といったご意見、ご要望があればぜひ、ページ右上のボタン「お問い合せ」フォームからお寄せください。小ロットから製造できる国内工場ならではの細やかさとフットワークで商品の開発、改良に生かしてまいります。